欲しいものを、欲しいときに、期待以上の品質で。

今まではクライアントの皆様が「VRを作って欲しい」というニーズをお持ちでも、「誰に」「何を」「どのように」依頼すべきかがわからないという課題がありました。またクリエイターによってカメラ・撮影方法などが違うので、知識がなければ正確な依頼ができないというケースも多く見受けられていました。

「Flic360」は、クライアントの皆様がお持ちの「VRを作って欲しい」という思いを、スピーディかつ淀みなく汲み取って形にできるサービスです。数多くの事例や、VR専門のクリエイターがいることでイメージした作品をしっかりと形にし、VRクリエイターとの精度の高いマッチングを再現することで、コンテンツを期待以上のクオリティで作成することを可能にしました。

どうぞ自分の求めている作品を実現するために「Flic360」をご利用ください。

依頼案件を告知してクリエイターからのプレゼンを募集

クライアント様の「オリエンテーションシート」に依頼内容、納期、予算などの要項を明記して、Flic360の登録クリエイターに依頼案件を告知してください。

案件に興味のあるクリエイターから見積金額を含めたプレゼンテーションが届きますので、応募されたプレゼンの中から制作を依頼するクリエイターを選定してください

制作依頼をするクリエイターが決定しましたら、「この提案に発注する」ボタンから正式発注してください。

業務進行とお手続きについて

クリエイターからの「依頼受諾」の手続きが終わりましたら、クリエイティブワークを開始する前に、まずはFlic360へのお支払いをお願いいたします。

クリエイターはFlic360へのお支払いを確認した後、クリエイティブワーク(制作作業)に取り掛かります。その後は随時クリエイターと連絡を取り合いながら進めてください。

クリエイターから作品が納品され、クライアント様から最終的なokが出た段階で、クリエイターからFlic360に「納品完了」の報告が届きます。

Flic360からクライアント様に「納品完了」の報告が届いた旨をお知らせいたしますので、「検収完了」のお手続きをお願いいたします。

クリエイターの皆様のご利用方法

リアルタイムでクライアントとクリエイターがマッチングできる「Flic360」では、クリエイターが得意分野・能力・撮影方法などに合わせてお好きな案件を探すことができます。

またスキルやプロフィールを登録できるので、クライアントへ効果的にアピールすることが可能となっています。



マッチング後もビデオチャットでのやりとりや、制作タイムスケジュールを自由に設定できるなど、クライアントとの間で臨機応変に制作に取り掛かることができます。

どうぞ自分の能力を活かしてコンテンツ作りを行うために「Flic360」をご利用ください。

クリエイティブワークの受注方法

VRやストリートビューを活用したいクライアントが登録するオリエンテーション資料の中から、あなたが興味のある案件を選びクライアントに向けてプレゼンテーションを行います。

形式的には競合プレゼンとなりますので、あなたのアイデアや実績を存分にアピールしてください。また、進行スケジュールや見積金額も同時に提案します。

クライアントでは、集まったプレゼン資料を元に1名のクリエイターを選定します。選定に際しては、クリエイターを数名に絞り込み、それぞれのクリエイターと何度かやり取りをした上で最終決定を行なう場合もあります。

オリエンテーション案件に応募したクリエイターの中からクライアントがあなたを選定すると、Flic360を通じて正式発注されます。

業務進行とお手続きについて

クリエイティブワークを開始する前に、お支払いの第一段階として、クライアントからFlic360にクリエイターへの制作費が支払われます。

クライアントからFlic360への支払いを確認した後、クリエイティブワークに取り掛かってください。その後は随時クライアントと連絡を取り合いながら制作を進めてください。

作品を納品し、クライアントから最終的なokが出た段階で、Flic360に「納品完了」の報告を行なってください。Flic360からクライアントにその旨を通知し「検収完了」の手続きが終わると、Flic360からあなたへの送金手続きが行われます。